Introducing Uchu Wand
宇宙ワンドとは?

宇宙ワンドってなに?

 宇宙ワンドは、様々なパワーストーンの順列をゴールドカラーやシルバーカラーのワイヤーでつないだ魔法の杖。持ち主のネガティブなエネルギーを除去し、場のエネルギーを整え、いつもクリーンなエネルギーに囲まれて生活できるようになります。また、口にする食べ物・飲み物※や生活空間を浄化して、いつも前向きで健康な心と身体をキープしてくれます。ワンドとの付き合い方が上手な方は、さらに高次の意識レベルへと誘ってくれるでしょう。
宇宙ワンドを手にすることで「10年以上睡眠障害で苦しんでいたのに、夜ぐっすり眠れるようになった」「20年の引きこもり生活を卒業できた」「生きる気力がわいて人生に積極的になった」「つらい頭痛や肩こりから解放された」「就職できた!!」等々、様々な方たちから多くの反響をいただいています。このホームページでは、宇宙ワンドで「人生が変わった」という皆様からの声をご紹介しています。
 あなたも、世界でたった一つの、あなただけの宇宙ワンドを手にして、「いつでも、どこでもキレイなエネルギーを身にまとう」そんな女性/男性になってみませんか?

 ※食べ物・飲み物の場合、完全な無害化はできませんが、悪い影響を受けないようにワンドが働きかけてくれます。

宇宙ワンド ショッピングサイトへ

宇宙ワンド誕生の経緯

 宇宙ワンドは、あらかじめネガティブなエネルギーを除去する設定が為された、世界で初めてのワンド(杖)です。宇宙エネルギーを注入したジェムストーンの順列は、不要なエネルギーでバランスを崩した心身、あるいは場のエネルギーをクリーンに整えてくれます。
 この宇宙ワンドをデザイン・創作しているのが、エネルギー療法師であり宇宙ワンドデザイナーの池谷美彩(いけやみどり)さんです。静岡県在住の彼女は、これまでエネルギー療法師として不調に悩む多くのクライアントを治療してきました。それまではエネルギー療法師として「遠隔治療」で施術を続けていましたが、口コミで噂が広がり、静岡県外からも依頼が殺到。毎日大勢のクライアントを相手に、施術で忙殺される日々が続いていました。
 そんなある日、彼女はいつもとは違うルートで散歩をしていて、偶然パワーストーンアクセサリーショップである女性デザイナーと出会います。初めて見た石の魅力に衝撃を受けた彼女は、導かれるようにして女性デザイナーが主催するアクセサリーづくり研修会に参加。3回目の研修で、神秘的な体験とともに現在の宇宙ワンドの原型となるジェムストーンワンドを作ったのです。
 彼女が自分で作ったワンドをアクセサリーとして身に着けていると、いろいろなことが起こり始めました。初めて会った人がワンドに異様に興味を示したり、「私にも作ってほしい」という人が次々と現れたり、なぜか様々な種類のジェムストーンを大量にプレゼントされたり…。池谷さんがワンドを作り始め、自身のブログに写真を掲載すると、さらに大きな反響を呼びました。施術の予定がびっしりで池谷さんのエネルギー療法の予約が取れずに困っていた女性クライアントが、ブログでワンドを一目見て「ほしい!」となり購入。すると20年以上の引きこもり生活から卒業できたのです(お客様の声参照)。
 常々「短い時間でカンタンに、誰にでも自分自身を癒す方法はないだろうか?」と考えていた池谷さんは「これだ!」と思いました。こうして池谷美彩さんは宇宙ワンドデザイナーとして本格的に動き始めるのです。これまで、口コミや紹介で200本以上(2019年12月) の宇宙ワンドがお客様の元に旅立ち、「いつでも、どこでもキレイなエネルギーをまとう人たち」が今も増え続けています。

宇宙ワンド ショッピングサイトへ

宇宙ワンドができるまで ─ そのしくみと作り方 ─

宇宙ワンドのしくみと構造

 エナジークリーナー宇宙ワンドは、何百とあるパワーストーンからの石の選択も配列も、ワイヤーの巻き方やデザインも、すべて天啓によって得たデザインに沿って作られます。
 配列したパワーストーンの順列に1本のワイヤーを通し、デザインされた宇宙エネルギーの流れに沿ってワイヤーワークを行います。その時、「衛星」のように小さなストーンも配置されます。そして、この全体のデザイン自体が、宇宙の高次の存在が表すデザインであり、持ち主に込めたエネルギーなのです。池谷美彩さんによると、宇宙ワンドを作成する時点ですでに持ち主は決まっているそうです。


宇宙ワンドの作り方

1.天啓によるデザイン
まずデザイナーが宇宙意識から天啓を受けて宇宙ワンドの意匠(デザイン)が決まります。

2.石の浄化作業
次に、海辺や林、湖のほとり等の自然の中で、数あるパワーストーンの中から選ばれたストーンに対して、池谷美彩さんが自ら一つひとつ丁寧に浄化作業を行います。石にも意識があります。浄化作業が終了すると、石たちは喜び、写真のように虹色に輝いたり、くすんでいた色がクリアになったりすることがよくあります(写真上2つが浄化前。下2つが浄化後)。浄化作業の後、再度全ての石のエネルギーチェックを行います。

浄化前
浄化後

3.創作
宇宙ワンドは、すべてハンドメイドの1点モノ。池谷さんは自宅のアトリエで作業する際、創作中は常に「宇宙意識とつながり、デザイン全てを高次の意識に委ねています」と言います。高次の意識から降りてきたものに身をゆだね、手が勝手に動いて創作してくれるそうです。「自分の好みや趣味趣向などは一切反映されていません」とのこと。宇宙ワンドには、宇宙そのものが体現されています。

4.エネルギー設定
創作が完了すると、次は完成した宇宙ワンドにエネルギー設定を行います。エネルギー療法師である池谷さんが、長年の経験と蓄積した技術を用いて「ネガティブエネルギーを抜く設定」を宇宙ワンドに施します。これは、宇宙ワンドが持ち主の不要なエネルギーを吸収し、吸収したエネルギーが宇宙ワンドを通って外部に放出されるイメージです。このエネルギー設定によって、人やモノ、場のエネルギーはクリアになり、エネルギーの浄化・向上が促進されます。

5.エネルギー調整
宇宙ワンドが完成し、サイトに掲載して、ワンドの持ち主(購入者)が決まると、池谷さんは持ち主のエネルギーを遠隔で診断します。そして、持ち主に対して簡単なエネルギー調整を行った上で、送り出す宇宙ワンドと持ち主のエネルギーをリンクさせます。これによって初めて、そのワンドの持ち主は、届いたワンドがすぐに使えるようになるのです。

宇宙ワンド ショッピングサイトへ

宇宙ワンドの使い方

 宇宙ワンドは、ただのパワーストーンの羅列やアクセサリーではありません。宇宙ワンドは「意識」と「意志」をもつ「生きた魔法の杖」なのです。ですから、家族や友人と同じように接してあげて下さい。

1.名前を付ける。
宇宙ワンドが届いたら、まずはワンドに名前を付けましょう。持ち主の皆さんには、ワンドに名前をつけていただき、毎日話しかけていただくようお願いしています。ワンドとのコミュニケーションは、相互の信頼関係、エネルギー交換、さらにはワンドの効果にも関係するのでとても大切です。ワンドを「小さな神様」だと思い、なるべくたくさんコミュニケーションを取ってください。

2.いつも近くに。
ネックレスチェーンを通してアクセサリーで使う、ケースに入れて常に持ち歩く、いつも胸のポケットに入れておく等々、やり方は人ぞれぞれですが、ワンドはなるべく近くにおいて、常にその存在を感じるようにするとよいでしょう。

3.使い方
とてもカンタンです。宇宙ワンドの杖の先を浄化したい対象に向けて、心の中で「浄化」と唱えてください。ワンドが杖の先からネガティブエネルギーを吸収して、エネルギーを整えてくれます。また、自身の浄化に使う場合は、杖の先を天井に向けて「浄化」と唱えます。すると宇宙ワンドの杖の先から、ネガティブエネルギーを放ちます。
場のエネルギーの浄化もカンタンに行えます。杖の先を天井に向けて「場の浄化」と唱えると、あなたのいるお部屋のエネルギーが最適化されます。

4.注意事項
・宇宙ワンドのワイヤーは曲がりやすいので、裸のままジーンズのポケットなどに入れておくと、カタチが変形することがあります。
・破損の恐れがあるので、宇宙ワンドを投げたり、落としたりしないでください。
・カビやサビの恐れがあるため、宇宙ワンドを水につけたり、濡れた布で拭いたりしないでください。

宇宙ワンド ショッピングサイトへ

Q&A